国別感染者数 | 都道府県別感染者数 | CA感染者数 | CDC | FDA | WHO | 厚生労働省 | 国立感染症研究所 | 都内最新感染動向
井戸端会議 (政治関連の話題は陰謀政治板へ)
| AMAZON | 変圧器 | 象印 | アマゾン | 楽天市場 | 楽天海外販売
▼法律(特に移民法)に関する質問及び回答はご遠慮下さい。 ■転載/広告 禁止■マルチポスト禁止■
掲示板の使い方 | Facebook | 待避所 | お悩み/愚痴 | 料理&レシピ | 陰謀政治板 | 災害
  新規作成 ┃ツリー ┃HL(β) ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃記事検索 ┃設定 ┃ホーム ┃注意事項 ┃災害  
330 / 573 ツリー ←新旧→ 

相続になった時 黄昏 21/5/28(金) 9:31
Re:相続になった時 明白 21/5/28(金) 9:54
Re:相続になった時 黄昏 21/5/29(土) 5:51
Re:相続になった時 領事館 21/5/28(金) 10:01
Re:相続になった時 これ 21/5/28(金) 10:19
Re:相続になった時 21/5/28(金) 11:10
Re:相続になった時 さすがに 21/5/29(土) 1:12
Re:相続になった時 えっと 21/6/11(金) 5:35
Re:相続になった時 wata 21/5/28(金) 10:21
Re:相続になった時 みろ 21/5/28(金) 10:52
Re:相続になった時 黄昏 21/5/28(金) 14:39
Re:相続になった時 公証人役場 21/5/28(金) 15:16
Re:相続になった時 ありがたい 21/5/29(土) 0:29
Re:相続になった時 黄昏 21/5/29(土) 5:55
Re:相続になった時 mina 21/6/12(土) 5:37
Re:相続になった時 mina 21/5/28(金) 15:26
Re:相続になった時 Paris 21/5/28(金) 16:48
Re:相続になった時 黄昏 21/5/29(土) 6:10
Re:相続になった時 ややこし 21/6/11(金) 5:28
Re:相続になった時 mina 21/6/11(金) 6:07
Re:相続になった時 質問 21/6/11(金) 7:30
Re:相続になった時 夢が遠のく 21/6/11(金) 8:30
Re:相続になった時 ロゼ 21/6/11(金) 18:21
Re:相続になった時 私も 21/6/11(金) 18:38
Re:相続になった時 夢が遠のく 21/6/12(土) 0:55
Re:相続になった時 夢が遠のく 21/6/12(土) 1:21
Re:相続になった時 mina 21/5/28(金) 15:03
Re:相続になった時 綾鷹 21/5/28(金) 16:55
Re:相続になった時 逆に私は 21/6/11(金) 23:38

相続になった時
 黄昏  - 21/5/28(金) 9:31 -
  
親が亡くなり相続手続きしないといけなくなりました。今は在米で諸事情によりすぐには日本に帰れません。幸い兄弟がいるので相談しながら色々やっています。司法書士、税理士を雇うつもりですが、私が日本に一時帰国しても住民票はありません。こういう時は皆さんどうしましたか?一時的に住民票を入れる?でも役所が了承してくれるのでしょうか?皆さんの経験談を教えて下さい。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 明白  - 21/5/28(金) 9:54 -
  
▼黄昏さん:

相続は現金ですか?不動産ですか? 相続の形で微妙に変わってくると思います。

私も先日、生前贈与という形で相続しました。
うちのケースは変わっていて、まだ母が在命ですので、現金は全て母に、私は実家を相続しました。理由は高齢で母がもう広い実家を管理できないと(面倒で管理したくないし、広すぎて売れない)。現金は今後ホーム等に入る際に出来るだけ沢山もって行かないと不安だと。母も何歳まで生きるか分からないし、医療費もあると言う事で、母の希望でその形にしました。

https://souzoku.asahi.com/article/13696046

兄が弁護士ですからかなり助かりました。 不動産の場合は、毎年の固定資産税を払うのに、弁護士なり司法書士なりに、代理管理してもらう必要性はありますね。

>親が亡くなり相続手続きしないといけなくなりました。今は在米で諸事情によりすぐには日本に帰れません。幸い兄弟がいるので相談しながら色々やっています。司法書士、税理士を雇うつもりですが、私が日本に一時帰国しても住民票はありません。こういう時は皆さんどうしましたか?一時的に住民票を入れる?でも役所が了承してくれるのでしょうか?皆さんの経験談を教えて下さい。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 領事館  - 21/5/28(金) 10:01 -
  
日本総領事館で在留証明書を発行してもらえます。印鑑証明が日本に住所がないと取れないので、私は遺産分割協議書を持って領事館に行き、その場で署名しました。
引用なし
パスワード


Re:相続になった時
 これ  - 21/5/28(金) 10:19 -
  
これですね。領事館。領事館の人は慣れてるので、書類何を用意したらいいのかとか丁寧に教えてくれました(シカゴ領事館)
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 wata  - 21/5/28(金) 10:21 -
  
私も上のレスの方と同じです。
日本で司法書士さんが作成した遺産分割協議書を兄弟に送ってもらい、
それを持って領事館へ行きました。
その場で署名してサイン証明と在留証明を発行してもらいました。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 みろ  - 21/5/28(金) 10:52 -
  
海外在住者の場合、管轄領事館に出した「在留届」が、一種の住民票の代用になります。

面倒ではありますが、領事館が、在留証明、署名証明など必要な書類を出してくれるはずです。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
   - 21/5/28(金) 11:10 -
  
これは米国市民、GC 関係なく日本領事館でやってくれるのでしょうか?
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 黄昏  - 21/5/28(金) 14:39 -
  
返事を下さった皆さん、どうも有難うございました。二十年くらい前に親の片方が亡くなった時は皆さんの言われるように領事館でサイン証明書をもらいました。今回は実家の片付けに帰らないといけません。それだったら日本にいる間に諸手続きが出来たらいいなと思っていました。でも詳しくは調べていませんが、十年以内に日本に住所があると日本の相続税がかかるとか(この場合は親の私が亡くなった時に私の子供に相続税がかかる)だったら、それも考慮しないといけないかもと思っていました。

年々面倒くさくなってますね。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 mina  - 21/5/28(金) 15:03 -
  
トピ主さんは米国に居住されていますので、相続手続きも米国で行うことになります。
ですので、その前に日本に帰ってしまったら、相続手続きのために再度アメリカに戻らなくてはならなくなります。
実際は米国在なのに、日本に帰国した時に住民票を入れて(あたかも日本居住者であるかのようにして)印鑑証明を作るなどは、あまりすすめられないことでしょう。
相続手続きは、アメリカ在の日本領事館に、遺産分割協議書(司法書士等に作成してもらう)を持って行って署名することになります。
もしも、トピ主さんがアメリカ国籍者であるならば、アメリカのノータリーパブリックの元で署名をして公証してもらうことになります。


▼黄昏さん:
>親が亡くなり相続手続きしないといけなくなりました。今は在米で諸事情によりすぐには日本に帰れません。幸い兄弟がいるので相談しながら色々やっています。司法書士、税理士を雇うつもりですが、私が日本に一時帰国しても住民票はありません。こういう時は皆さんどうしましたか?一時的に住民票を入れる?でも役所が了承してくれるのでしょうか?皆さんの経験談を教えて下さい。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 公証人役場  - 21/5/28(金) 15:16 -
  
▼黄昏さん:
>返事を下さった皆さん、どうも有難うございました。二十年くらい前に親の片方が亡くなった時は皆さんの言われるように領事館でサイン証明書をもらいました。今回は実家の片付けに帰らないといけません。それだったら日本にいる間に諸手続きが出来たらいいなと思っていました。

私の父が亡くなったときは、四十九日の法要で日本に帰省したついでに遺産分割協議書にサインをしたのですが、サイン証明は日本の公証人役場で発行して貰いました(公証人の前でサインをしました)。銀行の口座、保険、登記の異動等はこれだけで大丈夫だった記憶があります。

アメリカに戻ってから、在留証明を送ってほしいとの連絡が弟からあり、そちらは総領事館で作ってもらいました(遺産分割協議書の記述が間違いないという事を示すために税務署に提出したかったようです)。
引用なし
パスワード


Re:相続になった時
 mina  - 21/5/28(金) 15:26 -
  
たとえトピ主さんが外国籍で外国居住で(長年日本には居住していない)も、相続する財産が日本にあるのなら、相続する人全員が日本の相続税の対象となります。
そして、トピ主さんが相続した財産がそのまま日本にあり(たとえば固定資産の相続など)、その後トピ主さんが亡くなってトピ主さんの子供さんが相続する場合も、日本の相続性の対象となります(相続する財産が日本にあるので)。
しかし、トピ主さんが日本にある現金を相続して(日本の相続税の対象)、その現金をアメリカに移せば、それ以降(アメリカ在の子供さんが相続する時)は日本の相続税の対象にはなりません。アメリカでの相続税の対象にはなりますが、、、。今現在では、アメリカでの相続の控除額は日本に比べたらかなり大きいです。
しかし、将来どうなるのかはわかりませんが、、、、。

もしも、トピ主さんが、日本国外にある財産を相続される場合には、特定の条件のもとで日本の相続性の対象にならない場合もあります。
そういう特別な場合のことを言われているのでしたら、もっと長い説明になりますので割愛します。


▼黄昏さん:
>返事を下さった皆さん、どうも有難うございました。二十年くらい前に親の片方が亡くなった時は皆さんの言われるように領事館でサイン証明書をもらいました。今回は実家の片付けに帰らないといけません。それだったら日本にいる間に諸手続きが出来たらいいなと思っていました。でも詳しくは調べていませんが、十年以内に日本に住所があると日本の相続税がかかるとか(この場合は親の私が亡くなった時に私の子供に相続税がかかる)だったら、それも考慮しないといけないかもと思っていました。
>
>年々面倒くさくなってますね。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 Paris  - 21/5/28(金) 16:48 -
  
▼黄昏さん:
>十年以内に日本に住所があると日本の相続税がかかるとか(この場合は親の私が亡くなった時に私の子供に相続税がかかる)だったら、それも考慮しないといけないかもと思っていました。

下記は法律事務所のウェブサイトのコピーです。

"海外在住の相続人であっても、基本的には日本において
相続税の納付義務が発生します。
例外的に、「被相続人と相続人の両方が10年以上海外に
居住していた場合」のみ、課税対象が国内財産だけになり、
国外にある財産は課税対象外となります。"

とありますので、トピ主さんだけ海外在住で被相続人が
日本在住だったなら、どのみちトピ主さんに相続税を支払う
義務があるので "10年以内に日本に住所があると〜" という
くだりは考える必要ないのでは?

「遺産相続 海外在住者」でググるといろいろ情報が
得られますよ。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 綾鷹  - 21/5/28(金) 16:55 -
  
知り合いに司法書士さんに頼みました。
いろいろあったので遺産分割書ができるまで結構時間がかかりました。
日本に1か月滞在したので住民票移し(子供の体験入学ため)、役所でゲットした印鑑証明を使用しました。
引用なし
パスワード


Re:相続になった時
 ありがたい  - 21/5/29(土) 0:29 -
  
参考になります、自分の大事ノートに早速記入しておきました。

実家のある年の公証役場も調べて場所も記載しておきました。

ありがとうございます。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 さすがに  - 21/5/29(土) 1:12 -
  
米国市民は日本領事館の管轄外では?

だって日本領事館が「このアメリカ人は確かにアメリカに居住してます」って証明書は出せませんよね?日本人だから出せるわけで。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 黄昏  - 21/5/29(土) 5:51 -
  
相続は不動産と銀行預金とか生命保険その他です。不動産は後々売却やレントの所得税の確定申告をしないといけないので兄弟も私も面倒です。なので現金だけ欲しいとは言えません。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 黄昏  - 21/5/29(土) 5:55 -
  
>私の父が亡くなったときは、四十九日の法要で日本に帰省したついでに遺産分割協議書にサインをしたのですが、サイン証明は日本の公証人役場で発行して貰いました(公証人の前でサインをしました)。銀行の口座、保険、登記の異動等はこれだけで大丈夫だった記憶があります。
>
>アメリカに戻ってから、在留証明を送ってほしいとの連絡が弟からあり、そちらは総領事館で作ってもらいました(遺産分割協議書の記述が間違いないという事を示すために税務署に提出したかったようです)。

そう言う方法もあるんですね。教えて下さって有り難うございます。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 黄昏  - 21/5/29(土) 6:10 -
  
▼Parisさん:

>"海外在住の相続人であっても、基本的には日本において
>相続税の納付義務が発生します。
>例外的に、「被相続人と相続人の両方が10年以上海外に
>居住していた場合」のみ、課税対象が国内財産だけになり、
>国外にある財産は課税対象外となります。"
>
>とありますので、トピ主さんだけ海外在住で被相続人が
>日本在住だったなら、どのみちトピ主さんに相続税を支払う
>義務があるので "10年以内に日本に住所があると〜" という
>くだりは考える必要ないのでは?
>
>「遺産相続 海外在住者」でググるといろいろ情報が
>得られますよ。

誤解を招く様な書き方をしてすみません。日本在住の日本人の親からアメリカ在住の日本国籍の私への相続なので相続税が発生するのは納得しています。心配しているのはうっかり一時的でも住民票を入れてしまうと、私の全財産(アメリカ日本を問わず)に対して私が亡き後、日本の相続税がかかるかもしれないと言う事です。子供達はアメリカ国籍のみです。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 ややこし  - 21/6/11(金) 5:28 -
  
私も気になったのでちょっと調べてみました。
以下を見ると、こうあります。
http://mag.sozoku-110.jp/procedure/inheritance-expatriate/
「相続のときに日本国籍を有している人で、被相続人又は財産を取得した人が被相続人の死亡した日前10年以内に日本国内に住所を有したことがある。」
「相続のときに日本国籍を有していない人で、被相続人が日本国内に住所を有している。」

私も定かでないですが、トピ主さんが万一アメリカで亡くなっても、お子さんがアメリカ国籍なら、日本の相続税はかからないかもしれませんね。
詳しい方の意見をきいてみたいです。
引用なし
パスワード


Re:相続になった時
 えっと  - 21/6/11(金) 5:35 -
  
最近経験しましたが、米国市民の場合、日本の相続手続きの書類へのサインはアメリカの地元のnotary publicでやってもらうんですよ。日本領事館は関係ありません。あちらは日本語は読めませんから完全に英訳されていないとダメですけどね。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 mina  - 21/6/11(金) 6:07 -
  
▼黄昏さん:
>▼Parisさん:
>
>>"海外在住の相続人であっても、基本的には日本において
>>相続税の納付義務が発生します。
>>例外的に、「被相続人と相続人の両方が10年以上海外に
>>居住していた場合」のみ、課税対象が国内財産だけになり、
>>国外にある財産は課税対象外となります。"
>>
>>とありますので、トピ主さんだけ海外在住で被相続人が
>>日本在住だったなら、どのみちトピ主さんに相続税を支払う
>>義務があるので "10年以内に日本に住所があると〜" という
>>くだりは考える必要ないのでは?
>>
>>「遺産相続 海外在住者」でググるといろいろ情報が
>>得られますよ。
>
>誤解を招く様な書き方をしてすみません。日本在住の日本人の親からアメリカ在住の日本国籍の私への相続なので相続税が発生するのは納得しています。心配しているのはうっかり一時的でも住民票を入れてしまうと、私の全財産(アメリカ日本を問わず)に対して私が亡き後、日本の相続税がかかるかもしれないと言う事です。子供達はアメリカ国籍のみです。


日本在住の方から相続する、あるいは財産が日本にある場合には、日本での相続税の対象になるというのは納得されていたのですね。

次に、”うっかり”一時的にも住民票を入れてしまうなんてことは、何らかのズルをする(日本の住民であればメリットを受けれるからやってしまえ。後でこっそり住民票を抜いておけばバレないよね)という考えでもない限り、普通はしないものですし、してはいけないものです。
厳密にいえば、トピ主さんが日本の住民票を入れた時には、全世界でのトピ主さんの収入(日本在住の期間のみ)が日本での所得税の対象になります(今のところ、日本国ではそこまで調べつくせないけれど、将来は、、、???)。さらに、住民票を抜かないままにトピ主さんが亡くなったら、全世界にある財産(アメリカの財産も含めて)日本の相続税の対象になります。トピ主さんが日本の居住者になるからです。グリーンカードを持っておられるのなら、アメリカでの居住者でもあります。
ですので、そういうこと(相続のために日本に住民票を一時的に入れたり)などをしないように、そして、アメリカ在住者であることを証明するために、在アメリカ日本領事館で相続の手続きを取るように(アメリカ国籍者ならNotary Public を使う)となっているわけです。
日本の相続に必要なのは、トピ主さんの場合には、アメリカに在住していること(日本国外に在住していること)を証明することなのです。
その証明は、日本国外(日本領事館など)でやってもらわなくてはなりません。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 質問  - 21/6/11(金) 7:30 -
  
初歩的な質問ですみませんが、相続税がかかるのは、かなりの金額以上を相続した場合ですよね。確か8千万とか高額だった覚えがあるのですが、皆さんはそれぐらいの金額を相続されるんですね。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 夢が遠のく  - 21/6/11(金) 8:30 -
  
▼質問さん:
>初歩的な質問ですみませんが、相続税がかかるのは、かなりの金額以上を相続した場合ですよね。確か8千万とか高額だった覚えがあるのですが、皆さんはそれぐらいの金額を相続されるんですね。

8,000万円なんて高額ではないんですよ。
3,000万円がベースです。
基礎控除額は、3,000万円+(法定相続人の数×600万円)です。

私はこの件で日本への永住帰国は無理かなと思っているところです。
先日もここで横質問してみたのですが、横の質問だったので回答は得られなかったけど、パタの多くの人はミリオン越えはわんさかいるので、日本へ永久帰国を考えている人はどうするのだろうと思っていて、今はまだ探していませんが、日米の遺産相続に詳しい弁護士を探さないとなと考えているところです。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 ロゼ  - 21/6/11(金) 18:21 -
  
>日本へ永久帰国を考えている人はどうするのだろうと思っていて、

ちょうどこのこと(日米の相続税の違い)について今日夫と話したんですが、私たちは現在在米ですが将来的には日本に移住予定です。先のことはわからないとはいえ、日本で亡くなる可能性も十分あると思います。日本の方が相続税がかかるという話もしましたが、夫は「相続のために住む場所を決めるつもりはない。自分は子供に遺産を残すために生きてるわけじゃないので、日本に住んだために子供に残す財産が減ったとしても別に構わない。子供には親の遺産をアテにして欲しくない」とはっきり言い切っていました。

夫は貧しい家庭に生まれて一から今の資産を築いた人なので、自分が親に頼らなかったから子供にも頼って欲しくないようです。貧しい家に生まれたといっても実は祖父母は資産家で、夫の母は非常に甘やかされて育って家も買ってもらったのですが、祖父母の事業が失敗して子供に残す遺産もなくなり、当時夫の母は離婚してシングルでしたがロクに働いたこともなかったのでパート程度の仕事しかできず子供(夫)に苦労をかけたという背景があるので、子供には親の金をアテにせず自分で稼げるようになれという教育をしていました。

私自身は親が自宅以外にも投資用不動産や株などの資産を持っているのでおそらく相続することになるだろうし、自分の子供にもできれば遺産を残してあげたいという気持ちもあるのでさすがに全部死ぬ前に使い切ってしまうことはないと思いますが、相続税を多めに納めることにそこまでこだわらなくてもいいかなとも思っています。「子孫に美田を残さず」という言葉もありますし。
税制も私たちが死ぬまでには変わる可能性もあるので、今考えてもその通りになるとも限らないし、相続税のために移住を諦めるという選択はないですね。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 私も  - 21/6/11(金) 18:38 -
  
私も相続のことなど考えて日本帰国をあきらめるつもりはありません。

ただ日本帰国前に自分の老後の資金を残してすべて生前贈与する予定です。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 逆に私は  - 21/6/11(金) 23:38 -
  
私も日本永住帰国は無理かなと考える1人です。財産を残すとかでなく、日本の控除額が低すぎ、税金を日本に納める為に日本に帰国と考えるとア ホらしいと考えるからです。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 夢が遠のく  - 21/6/12(土) 0:55 -
  
▼ロゼさん:

お返事ありがとうございます。

うちはロゼさんちとは逆で、夫がそこそこ裕福な家庭で育ち、代々遺産を引き継いできました。
先祖からの資産を私達も子供に引き継がなければという思いがあります。
今現在も義母の資産は現在のアメリカの控除額を超えており、たぶんここで多額の遺産税を納める事になります。
これで私たちが日本へ移住する事でさらに子供に引き継ぐ資産を減らすのは先祖にも子供にも申し訳ない。

夫は日本語もでき、日本に住んだこともあり、日本に住む事はOKで生活自体に全く抵抗ない人です。
でもたしか10年日本に住所を置いてしまうと、国内外の資産に課税される場合が殆どだと思います。

バイデン政権が控除額を大幅に引き下げようとしてますが、それでも日本の控除額はアメリカと比べると雲泥の差で、私達夫婦が日本に移住しなければ相続人が納めなくてもいい税金となるとさすがに悩みます。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 夢が遠のく  - 21/6/12(土) 1:21 -
  
▼夢が遠のくさん:

>でもたしか10年日本に住所を置いてしまうと、国内外の資産に課税される場合が殆どだと思います。

ごめんなさい。
ここ分かりづらい書き方になってしまいましたが、被相続人が亡くなる10年以内に日本に住所があるとという事です。
引用なし
パスワード

<sage>

Re:相続になった時
 mina  - 21/6/12(土) 5:37 -
  
▼黄昏さん:
>>私の父が亡くなったときは、四十九日の法要で日本に帰省したついでに遺産分割協議書にサインをしたのですが、サイン証明は日本の公証人役場で発行して貰いました(公証人の前でサインをしました)。銀行の口座、保険、登記の異動等はこれだけで大丈夫だった記憶があります。
>>
>>アメリカに戻ってから、在留証明を送ってほしいとの連絡が弟からあり、そちらは総領事館で作ってもらいました(遺産分割協議書の記述が間違いないという事を示すために税務署に提出したかったようです)。
>
>そう言う方法もあるんですね。教えて下さって有り難うございます。


勘違いされているようです。
トピ主さんのような海外居住の人の場合、遺産分割協議書のサイン証明を日本の公証人役場で発行してもらっても法務局(法務局に提出します)では受け付けられません。日本の公証人役場の人もそれは知っているはずなのですが、、、、。
遺産分割協議書には、アメリカの在留証明が必要なわけです。ですから、やはり在アメリカ日本総領事館に行かなくてはならないということになります。
2度手間になったということです。
日本領事館に行けば、遺産分割協議書に必要な在留証明もサイン証明も一度で終わります。
要するに、海外在住の人は、日本では遺産分割協議書の処理は出来ないということです。
住民票を入れて日本在住であるかのようにごまかしたりする(それはそれで問題になるかも?)以外には、日本での遺産分割協議書の処理は、海外居住者にはできないということです。
引用なし
パスワード

<sage>

  新規作成 ┃ツリー ┃HL(β) ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃記事検索 ┃設定 ┃ホーム ┃注意事項 ┃災害  
330 / 573 ツリー ←新旧→ 
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8.1β4 is Free.

管理人: MP (ご意見ご感想及び削除はこちらまで。)
Buy Me A Coffee
スポンサーリンク





プライバシーポリシー