こちらはpatanouchi.com 新サーバです。
国際結婚、海外生活
お悩み相談 愚痴モード ★楽天海外販売★
▼法律(特に移民法)に関する質問及び回答はご遠慮下さい。 ■転載/広告 禁止■マルチポスト禁止■ ▼禁止事項:アダルトまたは成人向けコンテンツ(性的なパフォーマンスに関する助言やアドバイス 、妊娠、出産、家族計画についての性に関する医療アドバイス 性感染症に関するディスカッション)、政治関連トピック、掲示板をプロパガンダの手段として使用する事。 著作権上問題のある可能性のあるコンテンツを配信しているページやサイトへのリンクやトラフィックの誘導。
掲示板の使い方 | 井戸端会議 | 料理&レシピ集 | AMAZON.COM
  新規 ┃ツリー ┃HL ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃注意事項 ┃災害情報交換  
3 / 54 ツリー ←新旧→ 

ステップ やっと 18/6/18(月) 5:08

Re:ステップ いいね 18/6/20(水) 0:06

Re:ステップ
 いいね  - 18/6/20(水) 0:06 -
  
▼頑張れ!さん:

素晴らしいアドバイス。

>お気持ち、すごーーーくわかります。私もステップが一人います。彼が6歳の時から一緒に住んでいます。この秋から大学に進学するので家をでます。正直かなりほっとしています。この12年、本当に本当に大変でした。ステップの躾のなっていない、無責任な行動に相当の数切れましたが、でも基本は仲がいいと思います。他の友人に、「あなたって器の大きい人よね。」と言われるくらいステップとの関係は良好です。でも、でも、実際は、器なんて大きくありません。なんど涙を流し、何度、離婚しようと本気で思ったかしれません。
>
>私はいろいろとStepFamilyについて勉強しました。自分の家庭も振り返り、考え、悩み、その結果何が一番大きな問題なのかが少しずつ見えてきました。その一つは、子どもをつれてきた親の役割と責任です。私の家の場合は私の夫がその責任についてしっかり考えていませんでした。結果、とぴ主さんのご主人のようなこといつもやっていました。ここでは割愛しますが、腹の煮えたぐるような怒りを感じたことが何度もありました。その度に「もう限界だ。」と思ってきました。
>
>子連れの人と結婚した場合には、とぴ主さんは、ご主人さんとその連れ子の家族に「入らせてもらう。」のではなくて、「一緒に新しい家族を作っていく。」のです。新しい家族として、どうやったら、お互いを尊重して暮らせる生活を送っていくのか。家族の「新しい」ルールを作るのです。そのルール作りはまず、親(カップル)が協力して考え、最終的には子どもの意見も取り入れます。私がやったのは夫と、ファイナンスのこと、バケーション、家事、週末の計画などは、きちんとお互いの同意を得ることに決めました。夫も最初は私に相談もしないで、高い習い事をはじめさせたり、そのステップの前妻が習い事に連れていきたくないから、という理由で、仕事を40時間から35時間に減らしていたり(その習い事に連れていくため。)とにかく好き放題にしていました。そういうことに怒り心頭になったら私は、「私を選ぶの?子どもを選ぶの?」ではなくて、「あなたは新しい家族を作っていくことに本気で興味があるのか?」でした。私は、離婚の覚悟を決めて、「あなたがステップと私ときちんとした新しい家族を作っていくことに興味がないのなら一緒に暮らせない。」とはっきり言いました。すると、「そんなふうに感じさせていたなんて、悪かった。」と頭を下げて謝り、それから、彼ももっと真剣になりました。面白いことに、夫が私への尊重しないような勝手な決断をした場合、本来は夫が悪いのに、ステップに対して怒りを感じたりするんですよね。そんな時には、「これは夫と私の問題であって、ステップの問題ではない。」と自分に言い聞かせていました。だからこそ、不満はステップにいくのではなくて、夫にいくべきなのです。
>
>Step familyについてよく言われるのは、ステップの親が「こうすべき、ああすべき」「子どもが一番の被害者なんだから、あなたが我慢すべき。」「そんな文句を言って、子どもがかわいそう。」なんて、言われていますが、それは違います。子どもを連れてきた親と再婚相手両者が、新しい家族作りの責任者であり、その「両者」協力していかないと、本当にうまくいきません。そして、ステップも、新しい家族の一員になるのですから、好き放題やらせるのは、その子どもにとってもよくありません。一つの例ですが、家族のルールとして、ステップにお手伝いをさせることになりました。家族一人一人が責任を与えられて、助け合っていく家族にしたい、という夫と私との合意のもとです。最初は、「自分はメイドではないから手伝いはしない。」と傲慢チキチキだったのですが、今はもちろん普通にやっています。
>
>とぴ主さんのメールを見てわかるのは、ご主人さんが問題です。とぴ主さんに相談もしないで、旅行の計画を立てるなんて、ありえません。そんなのとぴ主さんに対してとても失礼です。ただ、そういったことについて、真剣に話し合わないと、いつまでも同じような状況が続くと思います。もしかして、とぴ主さんも話をされているのかもしれないですが、それに無視されるのであれば、それは大きな問題です。そのうちとぴ主さんは心にたくさんの怒りや負の感情で一杯になって、幸せに感じることができなくなると思います。
>
>とぴ主さんは働いているか知りませんが、私は仕事をしていて、いつでも何かあったら、離婚できる状況を作っておきました。夫は愛していましたが、夫が私に対して失礼な態度を取り続けて改めないようであれば、いつでも離婚しても自立できる状況にしておきました。それは夫を愛していないというのではなくて、愛していても、一緒に暮らせない時にはそのオプションがある、というだけで精神的に随分楽になりました。
>
>夫といろいろ喧嘩もしてきましたが、今は、夫は当時のことを振り返って、私が声をだして不満を言ったのは、それは家族にとって必要だったと言っています。夫は自分に大きな非があったことは両手を挙げて認めています。そして、夫はステップに離婚の負い目があって、甘やかしすぎていたことも認めました。
>
>再婚の結婚の離婚率がなぜ高いのかよくわかります。すごくチャレンジだと思います。とぴ主さん、応援しています。もし興味があれば、私がすごく助かった本があるのですが、紹介できるのでお知らせください。悩んでいるのはあなた一人ではないです。お気持ちは痛いほどわかります。
引用なし
パスワード

<sage>

  新規 ┃ツリー ┃HL ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃注意事項 ┃災害情報交換  
3 / 54 ツリー ←新旧→ 
ページ:  ┃  記事番号:   
1,377,712
(SS)C-BOARD v3.8.1β4 is Free.
管理人:MP (ご意見ご感想及び削除はこちらまで)




プライバシーポリシー