こちらはpatanouchi.com 新サーバです。
国際結婚、海外生活
お悩み相談 愚痴モード ★楽天海外販売★
▼法律(特に移民法)に関する質問及び回答はご遠慮下さい。 ■転載/広告 禁止■マルチポスト禁止■ ▼禁止事項:アダルトまたは成人向けコンテンツ(性的なパフォーマンスに関する助言やアドバイス 、妊娠、出産、家族計画についての性に関する医療アドバイス 性感染症に関するディスカッション)、政治関連トピック、掲示板をプロパガンダの手段として使用する事。 著作権上問題のある可能性のあるコンテンツを配信しているページやサイトへのリンクやトラフィックの誘導。
掲示板の使い方 | 井戸端会議 | 料理&レシピ集 | AMAZON.COM
  新規 ┃ツリー ┃HL ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃注意事項 ┃災害情報交換  
8 / 49 ツリー ←新旧→ 

夫がガンかもしれません 悩み 17/12/13(水) 20:30
Re:夫がガンかもしれません まず確認 17/12/13(水) 22:11
まずは落ち着いて 17/12/14(木) 8:58
Re:夫がガンかもしれません 保険 17/12/14(木) 13:19
Re:夫がガンかもしれません 同僚のケース 17/12/16(土) 6:04
Re:夫がガンかもしれません ひいらぎ 17/12/16(土) 9:36
Re:夫がガンかもしれません 悩み 17/12/18(月) 8:26
Re:夫がガンかもしれません アメリカ人のママ友 17/12/19(火) 12:20
Re:夫がガンかもしれません 悩み 17/12/19(火) 20:40
Re:夫がガンかもしれません 私自身 17/12/18(月) 23:35
Re:夫がガンかもしれません 悩み 17/12/19(火) 20:35
Re:夫がガンかもしれません agate 17/12/27(水) 12:44
Re:夫がガンかもしれません 悩み 17/12/27(水) 23:50

夫がガンかもしれません
 悩み  - 17/12/13(水) 20:30 -
  
今動揺していますので、不適切な表現があったらお許し下さい。
夫が検査の結果、大腸ガンの疑いがあるとの事で、今週は精密検査になります。疑いと書きましたが、検査の後の話などを考えると、ほぼ間違いはなく、早期に手術になると思います。

現在、私達が住んでいるアメリカの小都市ですが、大規模なメディカルセンターもあります。ただ、この州には引っ越してきたばかりで、知り合いがあまりいません。
夫は東部出身で、親戚や友人も皆、そちらに住んでいます。

現在、私はこちらで働いており、(たいした給与ではありませんが)会社で夫の保険もカバーしてくれています。夫は今仕事はしておりません。幸い、今までの貯金と、夫の両親が残してくれたものの運用で、まったく贅沢はできませんが、私が働いて、保険があれば、このまま暮らしていけると思います。
今考えているのは、夫にはとにかく、なるべく良い治療を受けて欲しい事です。働いてくれなくてもいいです。趣味がいっしょでなくてもいいです。あんまり話が合わなくてもいいです。ただずっと生きていて欲しいです。
こちらの小都市に引っ越してきたのも、私の仕事の為なので、もし、東部の大都市の病院だったら、助かるものが、こちらで手術をして、万一悪い結果になったりしたら、生前看護婦で、そして夫にこんな時に良い治療を受ける為にと財産を残してくれた彼女に、合せる顔がありません。それでご相談ですが、

1.このまま今の土地で手術を受ける   2.夫の故郷の都市で手術を受ける
のどちらがいいでしょうか? 私は、保険の事もあり、今の仕事をやめるわけにはいきません。もし、東部で手術となれば、休暇をとって、夫とそちらに滞在する事になります。夫の今の状態は、普通に運転もでき、あまり食べられませんが、体調はそれほど悪くないです。

よろしくお願いします。
引用なし
パスワード


Re:夫がガンかもしれません
 まず確認  - 17/12/13(水) 22:11 -
  
▼悩みさん:

>1.このまま今の土地で手術を受ける   2.夫の故郷の都市で手術を受ける
>のどちらがいいでしょうか? 私は、保険の事もあり、今の仕事をやめるわけにはいき

保険は州外で使えるものですか?
保険によって州内オンリーの保険もあります

州外で、保険会社指定のクリニックが無い場合、支払いは自腹になりますよ

遺産や主さんたちの貯金、はたまた家を売る羽目になるかも知れません
保険をよーく読んで電話して聞いた方が、ここで聞くより安心です。
引用なし
パスワード


まずは落ち着いて
   - 17/12/14(木) 8:58 -
  
まずは精密検査の結果を待ちましょう。
私の弟(30代)も大腸がんがみつかりましたが、そのまま検査をした時に切除し、それで終わりです。

それにがんでもないかもしれませんし。

まずは検査結果を待ち、そして医者とよく話をしてください。
引用なし
パスワード


Re:夫がガンかもしれません
 保険  - 17/12/14(木) 13:19 -
  
まずは落ち着きましょう。
ステージも、そもそも癌かもまだ確定していないのですから。
まずは保険のカバーの確認です。

例えば今回の検査で癌とわかり、転院を希望した場合、転居先の病院でもう一度同じ検査をしなければならないと言われた時に、カバーしない可能性があります。
検査の機械や検査の仕方の関係で、前の病院で調べた検査結果は使えないと言われることがあるんですよ。高度な医療を提供する病院ほど、自分たちの検査の仕方にこだわって、他の病院の検査結果は使えないと言うと思います。
新しい病院で検査のやり直し。しかし保険会社としては、既にやった検査をもう一度はカバーしませんよということになるのです。
新しい病院での諸検査、手術のアプルーバルも取り直しになります。

検査をやり直し、アプルーバルを取り直しになった場合、今やっている検査の時間が無駄になります。人気の病院ほど、検査や手術の待ち時間が長くなります。場合によっては転院したために、手術が1ヶ月から3ヶ月遅れることもあります。

良い治療、転院して慣れた土地に行くという安心のために、待ったが故に転移したかもしれないという後悔が発生する可能性も考慮に入れてください。
どうぞお大事に。
引用なし
パスワード


Re:夫がガンかもしれません
 同僚のケース  - 17/12/16(土) 6:04 -
  
私の元同僚はマヨクリニックのあるフロリダ州のジャクソンビル
でコンドミニアム(2べっど)を買いました。
すごく便利なエリアで、結局全て気に入り夫の定年後は引っ越す予定だと
言ってます。
あと、病院の敷地にホテルもあり家族がステイできるようになってる
とも言ってました。
そして病院で相談に乗ってくれる人も配置されていますよ、
そっか理想言ったプロにオプションを聞きながら勧めて言ったら
どうでしょう。
引用なし
パスワード


Re:夫がガンかもしれません
 ひいらぎ  - 17/12/16(土) 9:36 -
  
私たちは、夫婦とも癌になり治療を受けました。

お気持ちが動揺されているのはわかりますが、まずは結果を待った方が良いですよ。
万が一ガンだとしても、程度によって治療の方法が違います。方向性が決まってから、セカンドオピニオンをもらうために、他州の病院を考えても良いと思います。

上でもみなさんが仰っていますが、保険の内容をよく理解してくださいね。うちはBCBSなのですが、癌の治療に限って、どこの病院にかかっても良い、という条件が有ります。当初は知りませんでした。

適切な治療が受けられないかもしれないと懸念するのは、今は不要なことです。それよりも、仕事をしながらご主人の看病をするのは大変なことです。特に、近くに手伝ってもらえる人がいないとトピ主さんに体力的にも、精神的にも相当な負担がかかります。ご主人の治療を念頭に置くのは勿論のことですが、トピ主さんが最低限の負担でご看病に専念できるかを考えることも必要です。
どうかこれ以上、ご自身を責めないように。
引用なし
パスワード


Re:夫がガンかもしれません
 悩み  - 17/12/18(月) 8:26 -
  
皆さん ありがとうございます。
残念ながらガンに間違いはありませんが、予想していたよりも、ずっと悪くはない、という事がわかってきました。しばらくキモセラビーを続けてから手術になるようです。今、思うのは、比較的早いうちに見つかって良かった、という事と、保険がまあまあ良いところで働いていて良かった、という事です。

思えば、20年前にアメリカに来てから、走り続けていたような気がします。ある分野でがむしゃらに頑張って、挫折し、夫と出会って結婚し、それから悩み苦しみました。また目標を見つけ、がんばってきましたが、今ふと思う事は、がんばっても学業や仕事で確かなものなど何も得られなかった、という事です。アメリカで20年、私が得た本当に確かな事は、夫とで出会い、二人で持った家庭だけだったという事です。

決してうまくいってきた夫婦ではありませんでした。離婚を覚悟した事もありました。でも、今思う事は、なんとしてでも、夫に回復して欲しい、という事だけです。

元気になってもらって、また普通に食事ができ、時々腹の立つような事を言い出したり、どうしてこうタイミングの悪い男なんだ、と思うようになるまで、元に戻ってくれたら、それでいいです。
引用なし
パスワード


Re:夫がガンかもしれません
 私自身  - 17/12/18(月) 23:35 -
  
 現在闘病中です。
 今の土地で治療したらいいと思います。
 たぶんあれよね、東部にいきたいのは、トピ主さんが不安だからよね?誰か身内がいるべきだし、知り合いがいるべきだし、って思っちゃうから。大じょうぶ、病院は味方だから。私もかなり奥地の病院で癌治療やってるんですけど、田舎なぶん、家族がいつも横に居て当たり前のような皆さんでね、私みたいに一人で来てると珍しいみたい。それでも孤独に戦ってますよ私。トピ主さんがちょっと弱気になってるのは文面からわかる。そうだよ、そうなるわよ。しばらく副作用がひどくなると付き添う側も大変だろうけど、でもそれで死なないから。副作用だから。 よくなって東部のご親戚に会いに行ったらいい。多分、今東部に引っ越したってみんな大丈夫とは言ってくれても付き添ってくれたりはしないと思いますよ、とぴ主さんも頼みにくいでしょ。
 いろんな人生があって、なんでこんなこと・・・って思う事たくさん。どうして私が。神様がいたら恨みたい。でも今だけだから。もうすぐ年もあけるし、今の医学を信じて少しずつ目先のこと、やっていきましょ。私もいるからさ。
引用なし
パスワード


Re:夫がガンかもしれません
 アメリカ人のママ友  - 17/12/19(火) 12:20 -
  
仲良しのアメリカ人のママ友(ベジタリアンでエクササイズが趣味)も、彼女が38歳のときに大腸がんになりました。
ステージ3くらいでした。ドクターのママ友は、恐らく助からない、、、、と言っていたのですが、10年たった今も元気ですよ。1年前に肺に転移したのですが克服しました。
彼女もドクターだったのですが、自分の病院で働きながらキモセラピーを続けていました。いつも笑顔でした。
そのママ友の場合、自分のお母さんもおばあちゃんも、若くして癌で亡くなっている、なぜか女性のみの「がん家系」でしたので普通の患者さんよりも危ないのではないか、、、と周りは思っていたようです。
いつも、笑顔、、、私たちに頼むことと言えば、「ポジティブなパワーを頂戴。」と常に言っていました。
私からトピ主さんのご主人にポジティブなパワーを送ります。。。。
引用なし
パスワード


Re:夫がガンかもしれません
 悩み  - 17/12/19(火) 20:35 -
  
▼私自身さん:
ありがとうございます。親身なお言葉、身にしみて嬉しかったです。
必ず、元気になってもらって、親戚を訪ねて、楽しい時間を過ごしたいです。(私はあんまりしゃべらないで座っているだけだと思いますが)
私自身さん、立派です。私もポジティブにがんばりたいです。
副作用はひどいでしょうか、やっぱり。今は副作用を抑える薬もあるので、大丈夫と言っていましたが…やっぱり心配です。本当に目先の事を少しづつやっていくしかないです。
確かに落ち込むんですよね…会社ではつくり笑いですしね。でも、オフィスで一人でいるときっと、どーんと暗い顔をしていると思います。

お互い、来年は今年よりずっと良い年になりますように。


> 現在闘病中です。
> 今の土地で治療したらいいと思います。
> たぶんあれよね、東部にいきたいのは、トピ主さんが不安だからよね?誰か身内がいるべきだし、知り合いがいるべきだし、って思っちゃうから。大じょうぶ、病院は味方だから。私もかなり奥地の病院で癌治療やってるんですけど、田舎なぶん、家族がいつも横に居て当たり前のような皆さんでね、私みたいに一人で来てると珍しいみたい。それでも孤独に戦ってますよ私。トピ主さんがちょっと弱気になってるのは文面からわかる。そうだよ、そうなるわよ。しばらく副作用がひどくなると付き添う側も大変だろうけど、でもそれで死なないから。副作用だから。 よくなって東部のご親戚に会いに行ったらいい。多分、今東部に引っ越したってみんな大丈夫とは言ってくれても付き添ってくれたりはしないと思いますよ、とぴ主さんも頼みにくいでしょ。
> いろんな人生があって、なんでこんなこと・・・って思う事たくさん。どうして私が。神様がいたら恨みたい。でも今だけだから。もうすぐ年もあけるし、今の医学を信じて少しずつ目先のこと、やっていきましょ。私もいるからさ。
引用なし
パスワード


Re:夫がガンかもしれません
 悩み  - 17/12/19(火) 20:40 -
  
ありがとうございます。

大腸がんのステージ3ですか…リンパには転移していたのでしょうか…。ステージの確定はまだされていません。MRI検査の結果待ちです。
ポジティブなパワーですか…。そうですね。夫はその点、立派です。症状の把握、チームの医者への報告、情報の管理、今更ながら、この人、仕事もできたんだろうな…と思いました。
仕事に戻ってくれなくても、それはいいです。でも元気になって、自分のしたい事ができるようになってほしいです。私のできる事は、今のところで働いて、保険をキープして、食事の事をしらべたり、洗濯と掃除くらいですね…。我ながら情けないですが。
今は一歩、一歩進むしかできません。
引用なし
パスワード


Re:夫がガンかもしれません
 agate  - 17/12/27(水) 12:44 -
  
我が家も夫婦揃って癌を経験しました。部位は違います。

まず、あまりむやみに悲観されませんように。今や、2人に一人は死ぬまでに一度は癌になる(日本がんセンターの統計)時代です。それでも、みんなが癌で死ぬわけではありません。新しい治療法もどんどんできてきています。完治する人もかなりいるのです。

私は2年前にステージ1の癌で手術のあとケモ。夫は今年、ステージ3の癌で手術のあと特殊な放射線をやりました。ふたりとも今のところ再発は見つかっていず、医療用語では「完治」と呼ばれています。まだ先はわかりませんけどね。

ケモですが、薬によりかなり違うので、どれくらい大変かはあまり人に聞いても参考にならないかも。でもおっしゃるように、副作用に対処する薬がたくさんできてきていますので、以前のように気分が悪くて吐きまくって、みたいなのは少ないかもしれません。

どこで治療を受けるかですが、地元がいいと思います。というのは、ケモを何週間とか何ヶ月とかかけてやって手術があって回復過程があって、3ヶ月毎にチェックとか半年ごとにどうとか、かなりずっと治療や様子見の期間が続きます。なので、休暇期間だけではやりきれないかと思います。私のように完治と呼ばれていても、少しでも不安が生じれば、すぐに同じ医者にみてもらいたいですしね。

ただ、癌の治療というのは、腕のいい医者だとかなりその後の生存率に違いが出てくる場合もあり(癌の種類にもよりますが)、またケモ専門にやっている医療機関は副作用の対処の方法がよくわかっていたりして頼りになるし、精神面のサポートも充実しているので、通える範囲で一番いいところを選ばれるといいと思います。

American Cancer Societyでもいろんなサポートが受けられますよ。ウェブサイトをのぞいて見られては。

私もあまり先のことを考えるとつい悲観してしまっていたので、あまり考えないようにし、とりあえず目の前の治療に専念するようにしました。1日1日を大事に過ごすことに集中して。
引用なし
パスワード


Re:夫がガンかもしれません
 悩み  - 17/12/27(水) 23:50 -
  
▼agateさん:

ありがとうございます。お二人とも、完治されたとの事、良かったですね。がんも部位やステージによって、まったく違うものだという事を、私も初めて知りました。夫はキモセラピーの副作用はあまりないようでほっとしています。髪も失う事はないとの事です。放射線治療は始まったばかりですので、これから治療の副作用もでてくるのではないかと思いますが、今のところは大丈夫なようです。

夫はかなりしっかりしていて、一日一日をしっかり治療に専念しています。あまり食べられないので、かなり痩せてしまいましたが、車で15分程の距離を毎日放射線治療に通っています。

上を見ればきりがありませんが、良い医療機関が見つかり、保険もあり、本人の体調も(今までのようにはいきませんが)まあまあ落ち着いていて、何より気持ちがしっかりしているのが、救いです。

私も、休んでしまった分の仕事も、この年末で片付きそうで、このまま治ってくれれば、何もいらないです。

>我が家も夫婦揃って癌を経験しました。部位は違います。
>
>まず、あまりむやみに悲観されませんように。今や、2人に一人は死ぬまでに一度は癌になる(日本がんセンターの統計)時代です。それでも、みんなが癌で死ぬわけではありません。新しい治療法もどんどんできてきています。完治する人もかなりいるのです。
>
>私は2年前にステージ1の癌で手術のあとケモ。夫は今年、ステージ3の癌で手術のあと特殊な放射線をやりました。ふたりとも今のところ再発は見つかっていず、医療用語では「完治」と呼ばれています。まだ先はわかりませんけどね。
>
>ケモですが、薬によりかなり違うので、どれくらい大変かはあまり人に聞いても参考にならないかも。でもおっしゃるように、副作用に対処する薬がたくさんできてきていますので、以前のように気分が悪くて吐きまくって、みたいなのは少ないかもしれません。
>
>どこで治療を受けるかですが、地元がいいと思います。というのは、ケモを何週間とか何ヶ月とかかけてやって手術があって回復過程があって、3ヶ月毎にチェックとか半年ごとにどうとか、かなりずっと治療や様子見の期間が続きます。なので、休暇期間だけではやりきれないかと思います。私のように完治と呼ばれていても、少しでも不安が生じれば、すぐに同じ医者にみてもらいたいですしね。
>
>ただ、癌の治療というのは、腕のいい医者だとかなりその後の生存率に違いが出てくる場合もあり(癌の種類にもよりますが)、またケモ専門にやっている医療機関は副作用の対処の方法がよくわかっていたりして頼りになるし、精神面のサポートも充実しているので、通える範囲で一番いいところを選ばれるといいと思います。
>
>American Cancer Societyでもいろんなサポートが受けられますよ。ウェブサイトをのぞいて見られては。
>
>私もあまり先のことを考えるとつい悲観してしまっていたので、あまり考えないようにし、とりあえず目の前の治療に専念するようにしました。1日1日を大事に過ごすことに集中して。
引用なし
パスワード


  新規 ┃ツリー ┃HL ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃注意事項 ┃災害情報交換  
8 / 49 ツリー ←新旧→ 
ページ:  ┃  記事番号:   
1,284,599
(SS)C-BOARD v3.8.1β4 is Free.
管理人:MP (ご意見ご感想及び削除はこちらまで)




プライバシーポリシー